テーマ:自然

猛暑始まる!(7月30日)

水辺で日向ぼっこ中のカメさん----- 背の甲羅に斑紋がなく滑らかな感じ! 初めて見るカメさん、何亀? どうやら、 東南アジアに繫殖するマルスッポン?!
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりの八重山探訪!⑧石垣島リュウキュウアカショウビン観察!②

リュウキュウアカショウビン観察!② 6月4日 石垣島 リュウキュウアカショウビンの観察に集中することに--- 小雨交じりのスッキリしない天気。 所々でそれらしい鳴き声はするのだが、姿見えず? 前日のラッキーな出会いの感動を---もう一度! そう願いつつも午前中はアウト、 しばらく休憩をと思い駐車スペースにて休憩! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの八重山探訪!⑦石垣島リュウキュウアカショウビン観察!①

6月3日 石垣島 午前中は成果無く。 午後4時頃、海岸林のなかを歩くことに--- 歩くこと約30分、 諦めて場所替えを---と思いきや! なんと!なんと! わずか3~4メートル程先、 遊歩道の木立に赤い物がいた! ---これがリュウキュウアカショウビン! 感動のひととき!ありがとう! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの八重山探訪!⑥石垣島

五日目6月4日石垣島で  今日も小雨が降ったりやんだり---、 山原大橋から見た大海原の眺望は素晴らしかった! 午前中はバンナ公園を散策。 駐車スペースに停車してお昼休憩--- なんと---、 そこでリュウキュウアカショウビンとのラッキーな出会い! リュウキュウアカショウビン観察② http://wakuwaku-k…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの八重山探訪!⑤石垣島

四日目6月3日石垣島 曇り空、時々小雨ぱらつく まずはペンションで聞いた近くの森へ--- 鳴き声はすれど--- そして、かつてよく通った山原大橋近くの森へ--- ココには先着の虫屋さんが昆虫採集中。 コノハチョウなどをチェック! その後、広大なバンナ公園を回ってから、 夕方の時間をある海岸林を散歩。 行きつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの八重山探訪!④西表島カンムリワシ観察!

念願のカンムリワシ(特別天然記念物)を観察! 6月2日 民宿を発ってから10数分、 ゆっくりと車を走らせながら前方を注意深く--- いました!いました! やっと出会いが---反対車線の電柱の上--- もう少し接近したい欲望を押し殺しながら、 逃げられたら--- 車内からの観察開始--- 以前、石垣島の於茂登周…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの八重山探訪!③西表島

三日目6月2日西表島 曇り空、時々小雨ぱらつく 午前中が勝負どころ--- まずは南風見方面へと向かった。 そして、しばらく走ると電柱に何やら--- もしかして?車を道路脇に停車して確認。 当り---!カンムリワシ! 残念ながら曇り空、鮮明には撮れない!? しかしようやく会えた!詳細は、 カンムリワシ(特別天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの八重山探訪!②西表島

二日目6月1日西表島 曇り空 早朝、まだ早いと思っていたサガリバナを観察できた! 見事な咲きっぷりに感動! しかし、明るくなるにつれて、 一輪、また一輪---と散っていく はかない花の命! 昨日の暑さと湿度には残念ながら負けてしまった。 それで本日は、 南風見田浜から白浜までドライブしながら、 途中の自然景観…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの八重山探索!①西表島

一日目5月31日午後、石垣島からフェリーで西表島大原港に到着。 さっそくレンタカーで久しぶりに大富林道の入り口へ--- そこから--- 30度越えの夏日の下、林道を仲間川展望台まで歩いた。 さすがに暑い!したたり落ちる汗、汗、汗--- 本屋で偶然見た一冊の本 三木卓著「蝶の島~沖縄探蝶紀行~」との出会い! そして、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南紀白浜のんびり車旅!

2月12日~13日 南国紀州に住みながら何年ぶり? 妻と二人で久しぶりの南紀白浜へ車旅! 風情のない高速道路を使わず国道42号を南下。 家族で訪れたアチラコチラを忘却の彼方から引き出し、 あんなこと、こんなことを----- 懐かしい町並みや、自然風景を思い出しながら--- 約3時間で白浜のホテルへ到着。 さっそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤銅色の皆既月食!(1月31日②)

カワセミ散歩を楽しんだ後の祭りが月食! しかも、 ブルームーンと皆既月食が重なる35年ぶりの天体ショ-! 満月が赤銅色に染まるというからコレハ見逃せません。 葉隠れカワセミさんのように、 雲隠れブルームーンにならないだろうか? チョッピリ心配な天気予報でしたが、 19:00時点では、 満月が輝いて見えていたのでたぶん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カワセミ&夕陽観察!

10月30日 カワセミ観察と台風一過後の夕日観察----- チョッピリ欲張ったお散歩タイム! 午後三時半頃スタート! カワセミさんいないかなぁ--- いつもの土手をゆっくり歩き始める。 日はかなり西に傾き始めている。 ---秋の陽のツルベ落とし--- 暗くなる前に見つかるかなぁ--- サギたちがエサ場を変え…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

カワセミさんの歓迎!

台風一過から1昼夜が過ぎた24日。 みごとな秋晴れに誘われて!いつもの散歩コースへ。 しかし、いつもと違う河原の状況が! 水量はまだ多く、濁水が流れていました。 そして、 土手のアチコチには濁流に運ばれきたゴミが散乱! そんな中、予想外の出来事が----- なんと、カワセミさんが大歓迎してくれたのです! しかも、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

台風21号通過!そのとき鳥たちは?

925hPaにまで発達、伊勢湾台風とよく似た進路を進んだ猛烈台風21号。 大型の勢力を維持し、 23日(月)午前3時頃、静岡県御前崎市付近に上陸したとのこと。 紀伊半島沖を通過する長い長い一夜が明けた。 しかし昨夜半、降り続いた雨のため、 紀の川が氾濫危険水位に到達する見込みとの警戒情報が。 さらに、 自宅周辺にも避難…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

またまた隠れカワセミ!

10月12日、午前10時頃--- 水面すれすれに移動するカワセミ発見! しかし、途中で見えなくなった-----? いつもの隠れ場で休息タイムか? 予想は当たった! やはり約30m先の対岸、 日陰になる窪地に隠れていた!           (観察は赤丸印より)(カワセミは☆の位置) そしてコチラは、土手の斜…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

葉隠れ カワセミさん!

正面約20m先。 位置的には絶好のはずだったのに計算が狂った! 土手を移動中、川面をカワセミが横切った。 そして、葉隠れ休息場所に入ったのを確認。 さあどうしよう? 遮るものがほとんどない土手。 カワセミの視野に隠れて前面に出るには、 土手斜面(反対側)を移動して、頭を出すしかない。 絶好の位置を確保できた!はず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピンク(赤)バッタ!

紀ノ川支流でカワセミ探索中、 エッ!これ何だ-----? 緑色もわずかに残っているのだが、 大部分がピンク(赤)色! 形は普通のバッタなのに、この色は??? ホームページで調べてみると、 「バッタ専門図鑑」というHPに 「レアなバッタ!世界で、北海道などでも!ピンク色の名前は?」 と題して、 ピンク(赤)色のバ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

9月のカワセミ!

7~8月は忙しくてカワセミ探しができなかった。 9月は、その分を取り戻そうとガンバッた! つもりだった。けれど? なかなか接近戦に持ち込めず、 エサ取りシーンもなく、 成果はイマイチ----- 9月4日 9月7日 9月8日 9月13日 9月21日 9月26日 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミーアキャット?の仁王立ち!

9月27日午後 紀ノ川支流にて野鳥観察中、 目の前数メートルに1頭の小動物が出現した! 上流部から、何か獲物がいないかと、 土手の水際を探し探し近づいてきたのだが。 木陰に座り込んでいた私に気付かなかったのか? 至近距離にまで接近!そして、 一瞬、びっくり!どっきり!の様子で、 じっとコチラを見つめていた! …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ミサゴの水浴び!

空を舞う鳥---トビ?いやミサゴだ! 河原に舞い降りたが遠すぎる---  (ヤフー地図での推測約250~300m) なんと、ミサゴが水浴びを開始した--! しかし、いかにも遠い。 でも、近くへ移動すれば、ミサゴが逃げてしまう? ウーン!ここから観察するしかないか。 そして、 しばらくミサゴの水浴びを堪能させてもらった…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

そろそろ秋本番!

大型台風18号が先島諸島に接近中、週末には方向転換。 その後、偏西風に乗って日本列島を縦断--- 土日は大雨になるかも---?進路予測は最悪のコース? これだけは外れてほしい! そんな影響もあってか、 曇り空、時折日が差す程度で涼しくなった紀ノ川で。 カワセミを待っていながら、ほかに気をとられてしまった。 すぐ間近…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

映画 「ハイジ アルプスの物語」

映画 「ハイジ アルプスの物語」  HEIDI 〈2015年 スイス・ドイツ合作〉 監督:アラン・グスポーナー アヌーク・シュテフェン、ブルーノ・ガンツ、イザベル・オットマン、クィリン・アグリッピ、 カタリーナ・シュトラー ・ドイツ映画賞:児童映画賞受賞 ・スイス映画賞:主演男優賞、編集賞、作曲賞各ノミネート ・バイエ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥たちの大宴会!

紀ノ川に異変? 田植えが始まって、その流量に変化!? そのため?  河原の一部の浅瀬に取り残されたのか? あるいは、 トビたちが捕えて運んできたものなのか? 数匹のかなり大きな鯉が鳥たちの餌食に----- トビやサギたち約20羽の大宴会!!! 観察中、わずかな水たまりに、 鯉たちのあがく動きも感じられた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立春の紀ノ川! 

いよいよ!ようやく!もうすぐ-----春!? そんな陽気を感じさせてくれる穏やかな一日! しかし、今後1週間は大寒気が居座る?! そんな川辺では、色とりどりの鳥たちが、 寒さも何のその、水中に潜り!-----空を舞い! わが世の春を喜び楽しむが如く飛び回り! エサ取りにいそしみトリ年を謳歌----- そんな鳥た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒヨドリの水浴び!

真冬の河原で、 寒風にも負けず水辺に舞い集う鳥たち! そんな中、 水際の石の上にヒヨドリ発見! あんな所でエサ取りか-----? すると!-----チャポン! 飛び込んだ!! まさか! こんな寒い日に水浴び?! ----------ブルブルブル!!! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴイサギ幼鳥 初見参!

サギのエサ取り観察中! そのすぐ上の土手に見知らぬ鳥が----- 初めて見る鳥だ!?じっとしている。 とりあえず観察-----数十分経過----- 静止したまま水辺に降りようとしない? 水辺からサギが飛び上がった! すると、ちょっと横位置に動いただけ? その後、並んで毛繕い!仲間と認識? 動かない-----約1時間!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初日の出!2017年の幕開け!

新年! 明けましておめでとうございます! 立冬!冬至-----年の瀬が過ぎ去って、 紀ノ川の川面を赤く染めながら、新しい年明けへ! 季節の巡るスピードがとても早く感じます! 川面では、 鳥たちの喜びが感じられ、 冬には冬の楽しみを----- 春夏秋冬! 自然の恵みはいつも変わらずに与えられています! 昨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カイツブリと共に、2016年を送る!

2016年最後の夕日を見るため紀ノ川の橋へ----- 遙か彼方に沈みゆく夕日を見ながら、 ふと橋の下の水辺を覗くと----- まず、カワセミが 今年最後のごあいさつに----- そして、2羽のカイツブリが、 突然!水中から浮上! せっせとエサ取りをしていました。 そのカイツブリさんが、 嘴にかなり大きな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more