映画「デュカリの夢」を鑑賞!

先日、教会で上映会があり、
ヒュー・ジャックマン主演の感動の実話映画「デュカリの夢」を鑑賞できました!
ワールド・ビジョン親善大使の彼が、エチオピアの支援地に出かけ、
そこで出会った一人の青年デュカリとの交流!
そして知った青年デュカリが抱く夢!

おいしいコーヒー豆の栽培-----安く買いたたかれながらも、
家族のため、そして地域のため、
懸命に働くデュカリの夢とその姿に心動かされて-----
その夢の実現が、ヒュー自身の夢になっていく-----!
画像

https://www.worldvision.jp/donate/dvd-dukale.html

「すべての人々に、何もかもはできなくても、誰かに何かはきっとできる!」
このことばを、20数年前に新聞で見たとき、何かが私の心に点り!
「ワールド・ビジョン・ジャパン」の
チャイルド・スポンサー・シップに参加することになりました。

第二次世界大戦後、
アメリカのキリスト教宣教師ボブ・ピアスに与えられた思い-----
中国で一人の女の子の支援を始め、
さらに支援組織「ワールド・ビジョン」を設立
今、
世界中の人々の心を動かしています!
“ことばの力”
私もその力に動かされた一人!

https://www.worldvision.jp/about/





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック